2017年10月19日木曜日

「新」ブランドを育てる


テレビで アパレル業界の コメンテーターが 
今の時代 新ブレンドが 育ちにくいと ブツブツ

で 思い出したのが コレ! 知人バイヤーの話
大通りと横丁


百貨店 バイヤーの 大切な 仕事のひとつに
「新」ブランドを 育てること

その手法として 
売り場を 「大通りと横丁」に わけていた

大通りには 市場に定着している ブランドを並べ
横丁には 新人デザイナーの 実験店舗

最小限の スペースで 貸し付け
実績が 出てきたら 大通りに

横丁には 10~20代の 新し物好きの
若者が 溢れ ついでに 大通りも 賑わった

この方法で 「新」ブランドを 育てていた

飲食店も 同じ! 横丁の小さな店が 元気だと
まわりも 繁盛する

横丁が大好きな おっさんに 今夜も一本
ココを ↓ “ポチ” オオキニ!


">
人気ブログランキングへ

2017年10月18日水曜日

デザイン思考 一言で言えば


デザイン思考って どういうこと? 
と 聞かれたとき

一般的な 「新」創造の 思考方法と 異なる
この 3点で 説明している

1.アイデア スケッチ(絵)を描く

  描いた スケッチを見て 
メンバーが 直感的に 右脳で判断 

後から 左脳で 理屈付けをする
論理から 発想しない


2.ラフ立体模型(プロトタイプ)を 作る

  原寸の ラフ立体模型(粘土・紙など)で 
具体的に 議論・検討する

コンセプトが わかりやすいか 
特徴が ひと目でわかるか 扱いやすいか・・・

機能・性能より 商品コンセプトの
わかりやすさ重視  


3.伝える→伝わる

  生活者に 伝わるか?(役立つか?)
  伝わる方法を 議論・検討する

  どんなに 良い商品でも
  伝わらなければ ただのゴミ

デザイナーと 一緒に 
デザイン思考で 次々と「新」 期待してマッセ!

ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月17日火曜日

裏側もデザインする


秋岡芳夫著 「デザインとは何か」 1974年発行


この本が 「バイブル」と 言って イイかも?

その中に テレビの裏側の 写真と共に
「裏側もデザインを」がある

表側のデザインは良くなってきたが・・・
消費者は 裏側もしっかり吟味して 購入したい

ソンナンで 管理人は 裏側にうるさい?

町を歩いていると 更地になって 駐車場に 
隣ビルの 裏側


排気ダクト デザイン(整理・整頓)されている
嬉しくなった

スティーブ・ジョブズは 
裏側まで デザインして 市場の支持を得た

名語録に 「偉大な大工は、見えなくても
キャビネットの後ろに ちゃちな木材を使ったりしない」

オモテも 裏も 底も 見えないところも 
シッカリ デザインしたい 再認識した

本ブログ ↓ ココも


http://kuniharuichi.blogspot.jp/2012/05/blog-post_20.html

ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月16日月曜日

禍を転じて福となす


木曜日の朝 ぎっくり腰に アッチャ!

金曜日から 愛車を ぶっ飛ばして
長野県白馬村に 紅葉散策・・・ 予定だった

ゴルフ仲間の 接骨院院長を 脅して 
ナントカして!

おかげさまで どうにか たどり着けた
その白馬村 朝の景色


早朝の散歩で 腰痛チェック イテテ アカン!
友人達との 山歩きは アキラメ ドライブに変更

近くの 大町山岳博物館へ 
大町市の 町並みが 見渡せる


天気が良ければ 北アルプスが一望 ザンネン

それは ↓ ココ


館内 再現された 明治時代の 山小屋では 
おやじが 囲炉裏と酒で 待っている イイね!


館内カフェの お兄さんに 薦められて 大町ダムへ 
湖水は エメラルドグリーン


少し 上流の 七倉ダムは 石積
ナンデ? 水漏れてこない? 不思議ですな


こんな 工法考えた人 エライな

50年近く 白馬村に通っているが 近くに
こんな いい景色があるとは 大発見

「禍を転じて福となす」

仕事でも こんなこと 多いような 気がしますな
たまには ぎっくり腰を?

痛みが残る おっさんに 同情の
ココを ↓ “ポチ” ありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月12日木曜日

柔よく剛を制す


高校時代の部活は 柔道部
大阪府下で 2位になった強豪校(管理人は補欠)

その柔道場に 顧問の 
恩師が書かれた 書が かけてあった

「柔よく剛を制す」
弱い者が かえって強い者を 負かすこと

しなやかなものは 弱そうに見えても
かたいものの 矛先を うまくそらして
結局は勝つことに なるということのたとえ


高校生の時は 理解できなかったが

社会人になって それを 思い知った

当社と そっくりなデザインを 某社が発売した
早速 特許関係の人と 対策案を

その時 トップが

小さな会社を いじめたら 
世間様から 何と言われるか? やめとけ!

小さな 会社には 勝てるが
世間では 評判を落とし 負ける

もし 当社が 某社そっくりの デザインをしたら
世間は 某社の味方 当社は 叩かれる

だから 強者の誇りを持って 
時々 堂々と負けた (言い訳デンナ!)

〇〇党さん ○○製鋼さん ○○自動車さん
強者の誇り 持たなアキマヘンで!

「柔よく剛を制す」 忘れないように!

ご支援のクリック ありがとうございます


2017年10月11日水曜日

「あたりまえ」を疑う


一昨日の本ブログ 「イノベーションとは」

セブン&アイ・ホールディングス 
前会長 鈴木敏文氏は

生活者目線で 
「あたりまえを疑う」ことを 続けられた

その結果 事業を拡大した

銀行の 15時閉店が 「あたりまえ」 だったのを
生活者目線で 早朝から深夜まで 開いていたら

おにぎり 弁当 おでん すべて
「あたりまえ」を疑う 発想から生まれた

「新」創造や マネジメントや リーダーの条件など
多くの 出版物があるが


その根幹は 「あたりまえ」を 疑うことですな!

人事異動も 「あたりまえ」を疑う チャンス
金属の強度偽装も 新車の出荷前検査も

ヒョットしたら 異動が 滞っていたのかも?

「あたりまえ」「常識」「王道」「定石」「伝統」
これらが 生まれた背景を理解して 疑いたい

ご支援の “ポチ”は なにも 疑わず 
ココを ↓ “ポチ”  毎日ありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月10日火曜日

デザイナーは接着剤


デザイナーは アイデアスケッチを 描き 
原寸に近い ラフスケッチ制作

そして 必ず 立体模型を作り 構想を練る
その 代表的 模型材料は コレ!



最近は モデルボード(ポップコーア)や
樹脂シート 木材などを 使うことが多い

で 接着剤を 駆使して 立体模型を作る


昔からのもの 最近 発売されたもの
色々な 種類があり 性能も良くなっている

デザイナーは 

描きながら 見える化を図り
構想模型を  作りながら 考え 議論する

そして 

「商品」と 「生活者」を くっつける(接着)
デザイナーって 接着剤 ミタイモン デンナ!

ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月9日月曜日

イノベーションとは


イノベーションとは
ピーター・ドラッカー氏 いわく

顧客が 経験したことのない 価値を提示する
製品や サービスを ゼロから つくり出すこと

イノベーションと言えば 鈴木敏文氏

「セブンイレブン流 心理学」 国友隆一著 1999年発行
経済学で物は売れない これからは心理学だ

「鈴木敏文の 統計心理学」 勝見明著 2002年発行
「仮説」と「検証」で 顧客の心をつかむ

20年近く前の 本だが 2冊とも 内容は
「デザイン思考」の考え方 そっくり


鈴木敏文氏の イノベーション

1.コンビニを 日本に作った
朝7時から 夜11時まで 営業する 
そして24時間営業に

2.メーカー別配送を 共同・多頻度配送に

3.POSシステム導入
「いつ・どの商品が・どんな価格で・いくつ売れたか」
データー化・分析 売れ行き動向を把握

4.コンビニ銀行
  社内 ほとんどが反対した

5.おにぎり・おでん・弁当・コーヒー・・・

その発想は 下図


生活者の 「不」を 調べつくして
「望」という 「新(イノベーション)」を 作る
 
それには

1.生活者(顧客)目線の発想
2.過去の延長線上に 「新」はない
3.未来から判断する

明日 告示の 衆議院選挙も
未来から見て 判断したい

ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


"0" />

人気ブログランキングへ

2017年10月8日日曜日

情報とは 99.7%ムダ


「新」創造のため
「情報・情報」と 口うるさく 言われる

しかし スグ 役立つ情報なんて 
ほとんど 「ない!」

昔 酒の席で 先輩と 情報の話をしていたら

情報とは 落葉樹の 「葉」と思え
ほとんど スグ 役立たず 地面に落ちる

でも 年月を経って 腐葉土となり
他の 栄養分と一緒に 自分に戻ってくる


ナルホド!
99.7% ムダ だけど

知らない間に 栄養となって
成長している

今も セッセと 
きっと役立つと 思いながら 

新聞・雑誌 酒の席や 展示会など
五感と足で 集めているが

ダンダン 体力と記憶力が・・・トホホ

紅葉の時期になると 
情報とは 99.7%ムダ 思いだす

ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月7日土曜日

新成長産業 KADEN


セミナーで 企業の方を 相手に
エラソウに 言っているのが

「先入観持つな!」 過去の常識捨てよ

扇風機 価格競争になり 大手電機メーカー 撤退
掃除機 相変わらず パワー競争・・・

そこに ヒット商品が 続々


恥ずかしくないですか? 

海外メーカーや 個人事業主に 
「新」創造で 家電メーカーが 負けるなんて

価格や技術で 勝負と 思っていませんか
トップの 指示待ちに なっていませんか

最新号の 日経ビジネス 「新成長産業 KADEN
モットモ だと思う


家電商品開発&デザインの 経験者として

生活者目線で 「不」を知り 
「望」を 言い当てる それデッセ!

過去の延長線上に 「新」は無い
それには 「デザイン思考」で イノベーション


「新成長産業 KADEN」に 期待
いつでも どこでも ボランティアで行きマッセ!

ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月6日金曜日

「新」創造 未来から見る


今朝の 日経新聞
「未来が見える」 紙面充実の タイトル


11月から スタートするとか 楽しみ

「新」創造は 未来から見る
この 言葉を 口ぐせにしている

過去の 延長線上で 改良商品は 作れるが
「新」は 作れない

「ガラケイ」の 延長線上で
「スマホ」の 発想は 出来ない


あらゆる 情報を集めても
未来を 予測するのが 難しい

それは 情報が 
「過去」 「現在」の ものだから

で 未来を 予測する方法は?
ソンナモン 出来たら ノーベル賞 モンデッセ!

ココに ↓ 未来予測手法が?



ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月4日水曜日

好きこそものの上手なれ


土曜日 友人が 出品している 工芸展に
プロ顔負け その作品

月の砂漠


陽だまり(蓮大皿)


♪アイ・ハブ・ア・ペン♪


激追(nose to Tail


秋高し(竹花器)


友人の 素晴らしい 作品を 拝見しながら
いつも学生に 言っているのを 思い出した

コレ!


カズも 中田も うまくなったのは
人より サッカーが好きで 一所懸命 遊んだから

デザインも 仕事も 好きになって 
一所懸命 遊んだら キット 結果は出る

「好きこそものの上手なれ」

月曜日 孫が 体育祭の 振替休日
「乗り鉄」 付き合えと 5時間 電車に


50年ぶりに 環状線も 1周した

先頭車両から 各駅に 「撮り鉄」が見える
鉄道ファンの 多さを感じる

小学1年生で 駅名を スラスラ
コレって なんか 上手になるのかな?

集中力向上には 役立っている

好きですが 上手にならない ゴルフ
日曜日 コンペで優勝 ニアピンも

才能開花 間近? マジカ?
お後が よろしいようで

ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月3日火曜日

人工知能(AI)は信用できるか?


6年目点検が 終わった
愛車の ナビ画面が 走行中に 切り替わり

「トランスファートラブル・・・」
「ディーラーに 持って行ってください」と指示

ディーラー持って行くと 1時間ほど待たされ
この部品 交換ですと


見積書が 81万円 
エッ! ウッソ! ホッペを つねった

メーカーと相談の上 42万円に

車載の コンピューターが トラバブルと判断
ディーラーの 担当者も それにしたがう

車は 普通に走り 異音も ガタつきもない
でも コンピューターは 故障だと

人間に 例えれば 

チョッピリ 「胃の調子が悪い」
「エビオス」で 治るところを

コンピューターが 「胃を取り換え」指示 
そんな 感じがする

直さず このまま乗ったら どうなるの?
担当者??? いずれ・・・

不安なので 泣く泣く
今日 愛車を 修理に出した

色々なことを コンピューターが 判断する 
人工知能社会の 一端かと

人工知能(AI)の社会 信用できるか
おっさん世代は 不安が先立つ

40年間 色々な 車に乗ってきて
消耗品以外で トラブルはなかった

次回 買い替え時 国産車に 戻す?
でも 無資格検査とか トホホ!

ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月2日月曜日

三現主義 現場に足を運ぶ


月1回 出張で訪ねる 山形大学工学部 
その建屋が ココ 昨年3月竣工


その外壁が パンチングメタルで おおわれている
その パンチングメタルを 見ながら


「現場」「現物」「現実」の 
三現主義を 思い出していた

「現場」に 足を運び 場を確認する
「現物」を 手に取り 物を確認する
「現実」を この目で見て 事実を知る

ヘアードライヤー デザインのとき
全体形状と 一体感を持たすため

吸込み口に パンチングメタルを使いたい
そのためには 開口率が 60%必要だった

手元には なかった 
何社かの 製造現場に 足を運んだ

作り方を知り こんな方法で 出来ませんかと 提案した
K社の方が 出来ると言ってくれ 商品化につながった

ヘアードライヤーの 吸込み口 この部分


「三現主義」 現場で 現物を見て 現実を知り 考えれば
アイデアは 必ず出る!

現場に 足を運ぶ 努力続けたい

ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年10月1日日曜日

ゴッホの椅子 機能美


新聞記事に 「ゴッホの椅子」のタイトルで
椅子を 作っている方を 紹介していた

オオ! 「ゴッホの椅子」 シンプルで イイね!
ブログ ネタにと 椅子の写真を 模写した


描きながら チョッピリ 気にかかったのが
なんとなく 強度的に 不安感が?

ゴッホが 描いた椅子は どんなん?
検索した

ゴッホが 愛用し 実存したものを 
「アルルの寝室」に 描かれている

それが コレ!


これなら 強度的に 問題なし
見るからに 素朴で 丈夫そう イイね!

素朴な デザインで 安心感がある
機能美の ひとつだと思う

新聞で 紹介されていた椅子は
なんとなく 不安感を与える

丈夫さ 安心感等を シンプルに 
機能美で 表現することを 心掛けたい

ココを ↓ “ポチ” いつもありがとうございます


">
人気ブログランキングへ

2017年9月29日金曜日

錯視・錯覚とデザイン


お腹が出て ズボンが ダンダン苦しくなる
生活習慣病の 数値も 気になる

その対策 朝食は バナナとトマトが多い
でも 改善の 兆しが・・・


で 気づいたのが バナナの大きさ

写真左 下の方が 大きく見える


写真右 下のバナナを 上に置くと 同じ大きさ

いわゆる 錯視

デザインや アートの世界で 錯視を利用して 
楽しい 商品や 作品も作れるが

本来 錯視・錯覚で 誤った 使い方をされないよう
配慮をするのが デザイナーの 大事な仕事

高齢社会 チョッピリ 反応が鈍って
錯視・錯覚で 誤った 操作・行動が増えている

道路の逆走とか
アクセルと ブレーキの踏み間違いなど

人命にかかわる

知らない道を走っていて コレ? どっち?
悩むときがある

錯視・錯覚のおきない 使いやすい商品
わかりやすい デザインを 目指したいですな!



ココを ↓ “ポチ” 錯覚しないで 宜しく!


">
人気ブログランキングへ