2011年12月2日金曜日

デザインのイロハ

雑誌を読んでいると、大手電機メーカーのトップが
「韓国メーカーにデザインで負けた」と発言されていた。

そうです。店頭での見栄えばかりを気にして
商品開発やデザインをしていると・・・

商品の役立ちを良く考えて群コンセプトを作り
商品・デザインコンセプトに落とし込む

それをトップからデザイナーまで共有せなアキマヘン

テレビやフォトフレームなどのディスプレーは
映像を「表示する装置」が群コンセプト

技術開発も「大きく」「軽薄」「省エネ」「縁無し」・・・
持論の「慣習の美」と「額縁」でたとえると下図です



テレビは 右の「写真の額」なのです。
もっと進化して ポスターのように縁は要らない?

来年には「無額縁」のディスプレーが発売されているかも?

関連 本ブログ も読んでな!

「商品コンセプトとデザイン」

「GDEXPO 本来機能とコンセプト S社に脱帽」

太陽電池の群コンセプトは 屋根との一体化
「屋根」デッセ! 瓦で発電 そうなって欲しいですな

賛同のクリックを!
人気ブログランキングへ